活動報告

行政視察2日目 姫路市 7/15

午後からは兵庫県姫路市へ移動、市役所での行財政改革についての視察では、今年から5年間の「行財政改革プラン2019」を掲げての取り組みを伺いました。予算編成手法の工夫や事務事業の見直し、職種別の定員適正化、業務改善の推進など歳出の削減に向けた多様な取り組みを展開しています。世田谷区でも行財政改革の一層の推進に取り組まなければならず、参考にしたいと思います。午前中の京都に続いて、姫路での視察は暑さとの戦いです。台風接近のため明日が心配ですが、この後広島へ移動です。

 

行政視察2日目 京都市 7/15

午前中は京都市役所で公共施設と学校施設の複合化等についてお話を伺い、近くの京都御池中学校を視察しました。ここは学校複合施設として、保育園・高齢者デイサービスセンター・商業施設などが一体化したもので、世代間交流やにぎわい創出にも寄与しています。伝統的な京都市役所、猛暑の中近くの御池中学校と合わせて午前中の視察です。世田谷区のこれからの公共施設のありかたに大いに参考とさせていただきます。

 

行政視察 1日目 一宮市 7/14

初日は愛知県一宮市で、昨年3月完成したばかりの新庁舎を視察しました。15階建ての建物は、ユニバーサルデザインの視点の導入、適正なライフサイクルコストの実現に向けての建設コスト削減の取り組みなど、世田谷区の新庁舎整備に向けて、大変参考になりました。市役所新庁舎14階の委員会室で新庁舎建設までの取り組みを伺いました

 

行政視察へ行ってきます 7/14~16

本日より、企画総務委員会の行政視察へ行ってきます。一宮市・京都市・姫路市・広島市の4都市で、新庁舎整備、公共施設と学校施設の複合化、行財政改革の取り組みなどを視察してまいります。猛暑に負けずに行ってまいります。尚、毎週木曜日朝の奥沢駅駅頭あいさつは、今週はお休みさせていただきます。

 

子どもの太鼓練習開始 7/13

奥沢交和会盆踊り大会へ向けて、子どもたちの太鼓練習が始まりました。本番まで6回の練習は奥沢小学校の音楽室を借りて、交和会青年部がお世話を続けています。10年以上続けていますが、中学生や高校生になってもきてくれる子が、今度は指導役になってくれるという、続けていてよかったなと思います。会場の奥沢小学校音楽室は熱気でいっぱいです

 

盆踊り大会 子ども太鼓練習の準備 7/11

奥沢交和会盆踊り大会が7/25・26に予定されていますが、恒例となりました子どもの太鼓練習が13日から始まります。担当の私と太鼓指導の永野さんに応援していただき、太鼓5台と古タイヤ36個を会場の奥沢小学校の音楽室へ準備。今年も定員の40名はすでにいっぱいで毎年盛り上がっています。太鼓は奥沢中学校と東玉川小学校から借りて、「和みの学び舎」総動員です。

 

子ども野球の練習に参加 7/12

会長を務める東玉川野球子供会の練習に参加しました。小学生の野球はサッカー人気に押され、部員不足の状況が続いています。我がチームも部員12名で6年生が4人、来年以降が心配です。今日は、ランニング、ダッシュ、キャッチボール、塁間送球のお手伝いをして、いい汗を流しました。

 

議会広報小委員会・議会運営委員会 開催 7/9

まず、議会広報小委員会で区議会だよりの内容が最終確認され、発行が7/25で決定しました。続いて議会運営委員会が開かれ、議会広報小員会の結果を委員長報告しました。そして今年10月に予定されているカナダのウイニぺグ姉妹都市交流派遣議員団が正式に発表されました。

 

地区区民防災会議 準備会出席 7/7

奥沢・東玉川地区区民防災会議で平成10年作成した、地区防災まちづくり「提言」の見直しを図る目的で、今年度の奥沢防災塾の計画等が協議されました。当時、東玉川小学校のPTA会長として地区防災に関わって以来、事務局の一員として活動してきましたが、今まさに自助・共助の体制づくりが重要であることを再認識しています。

 

企画総務常任委員会 7/6

本日の委員会では、請願審査2件が行われた後、報告事項が4件ありました。委員長として初めての請願審査は、当然のように各会派の意見や主張、取り扱いが分かれ少し緊張しましたが、何とか委員会としてのそれぞれの結論を出しました。この後は、14日からの行政視察で、当委員会では一宮市・京都市・姫路市・広島市を3日間で視察します。

 

1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071

カテゴリー

過去の記事